出発前のご案内

1/ パスポートと査証(ビザ)に関して
  • 渡航される国・入国目的によって、パスポートの必要残存有効期間の条件が異なります。
    必要残存有効期間が不足している場合は、出発できませんので、お気をつけください。
    残存有効期間が足りない場合は、必ずご出発前までに更新のお手続きをお願いします。

  • 渡航先国に入国する為の許可証です。但し、査証を取得していても入国審査時に入国係官が入国許可の判断を致します。
    渡航先国により査証が必要になる場合があります。

※ 経由通過のみでも乗換時にビザが必要な場合がございますので、ご確認ください。

※ パスポート情報は、アメリカ、中国そして一部ヨーロッパへのご旅行の場合のみ事前に必要となります。
有効期限をご確認の上、出発当日はお忘れなく空港へお持ちください。

※パスポート情報は一部の方面へのご旅行時のみ、事前に登録が必要となる場合があります。登録が必要な場合のみ、改めてオペレーターより該当のお客様へご連絡致します。

2/ 渡航先の安全情報について
3/ eTAの申請について
4/ ESTAの申請について
5/ ETASの申請について
6/ 手荷物について
  • 航空会社によって機内持ち込み手荷物、無料受託手荷物のルールが異なりますので、ご利用になる航空会社のルールをご確認ください。

※ 個数、サイズ、重量がオーバーした場合、高額な超過料金を請求される場合がございます。

7/ お座席の指定について
  • 座席指定はお客様ご自身でお手続きをお願いしております。各航空会社のチェックイン画面より座席指定が可能です。

※ 事前座席指定を受け付けていない場合もございます。
※ 座席指定料金がかかる場合がございます。